やっとみんなしてエンジンかかってきた

こんにちは、こんばんは。初めまして、あるいはまたお会いしましたね。

どうも、金森です。

 

かーもんべいびーあめりかー。流行ってますね。今もラジオから聞こえてきました。

そんな今日は病院です。注射をぶっ刺されに行ってきます。

 

やっと凛ちゃんもあきらりんもエンジンかかってきたので、そろそろいろいろやらかしてこうと思っております。

主に更新とか原稿とか原稿とか原稿とか……うへぁ。

 

ちなみにU.S.A.で好きな歌詞は「どっちかの夜は昼間」ってフレーズです。

あたりまえのことをださかっこよく歌おうとするとこうなるのかーっていうお手本だなと。思いました。

じゃあ今回はこの辺で。

 

では、金森でした。

最近凛ちゃんが顔を出してこない

こんにちは、こんばんは。初めまして、あるいはまたお会いしましたね。

どうも、金森です。

なんだかお久しぶりな気がしますが気のせいです。安心してください。いつものことです。

 

さてさてタイトル通りなのですが。

ちょっと前に凛ちゃんのサイトHONEY APPLE’S GALLERYがしばらくアクセス不能になってしまいまして。

それで機嫌を損ねちゃったのか、出てきてもあんまりお絵かきしなくなっちゃったんですよね。

どうしたもんか。

彼なりに描いていきたいものはあるのでしょうから、気長に見守ろうと思います。

え? あきらりんの原稿? なんのことかな?

 

いや、えと、あの、ちゃんとやってます。でも無駄に長くなってます。既定枚数を楽勝で超えてきそうなんで焦ってます。どうしよう。

心配事は尽きないねー。

 

では、金森でした。

日常が過ぎるたびに周期というものを思い出す

こんにちは、こんばんは。初めまして、あるいはまたお会いしましたね。

どうも、金森です。

また柿の種とか豆とかが食べたくなる時期がやってまいりました。栄養補給期です。後に栄養排出期がくるのでその準備です。

 

こんな風なことを考えているとですね。

なんとなくだけれども人間ってのはやっぱり「周期」というものに深く支配されているのだなぁ、と思うのですよ。

一時間、一日、一週間、一ヵ月、一年……大きい小さいの区切りはあれど、どこか周期的に動く期間が現れます。

そんなことを考えると、やっぱし人間も獣なんだなー、とか思ったり。

それはともあれ柿の種おいしい。

 

やっとこさスランプを脱したのはお話しましたでしょうか。

とりあえずあのあとから7000字くらい書けたので一節の半分くらい書き終わりました。

もうすぐこの話も書き終わっちゃうなぁ……とか考えつつ書いています。感慨深い。

今日はこのあと、昼寝を挟んで風呂入ってご飯食べて寝ます。

 

では、金森でした。