ひと段落付いたので

こんにちは、こんばんは。初めまして、あるいはまたお会いしましたね。

どうも、金森です。

今日も今日とてマフィンを焼いております。配合はカトルカールです。

 

ついに文学フリマとコミティア、両イベントの準備、開催、通販開始までの流れを終えました。やったね。

これで、イベントに物理的な問題でお越しになれなかった皆様にも本をお届けできる流れとなりましたので嬉しいなーと一人で小躍りしております。

 

さてさてこれからのお話です。

公募原稿を書きながら【Michele=Undergroundの惨憺たる日々】を書きつつ新作を考えて三題噺でトレーニング、みたいな。

おいおい、やることいっぱいじゃねーの。

どうやらまだまだのんびり、とはいかないようです。

 

それから、心境の変化。

なんというか、この生活を始めてしばらくして。

自分の病気とか障害とかを鑑みると「無理してプロになってもリスクのほうが高いんじゃねえのかな」という問題が頭によぎったのです。

無理することもときには大事なのですが、それでも「絶対なってやる!」というポ〇モンマスター志願少年のような情熱でなくても良いのかな、とも思いました。

思ったから何かっていうわけでもないのですが、プロ志望をやめない程度に、のんびりペースに落としていこうかな、と考えてみている次第であります。

 

そんなこんなをしていたらマフィンが焼けました。

おやつタイムにゃちょい早いので、少し落ち着いてもらってからいただくことにします。

 

では、金森でした。

明日/明後日はいよいよイベント

こんにちは、こんばんは。初めまして、あるいはまたお会いしましたね。

どうも、金森です。

 

とうとうコミティアと文フリが迫ってまいりました。

印刷機が輪転機状態です。がっすがっす印刷しております。こんなに使われると思って無かったろうな、このプリンタ。

 

あきらりんは文フリD-27に出没します。

新刊一冊と既刊を何冊か持って、ついでにブックマーカーを持参します。

他にもコミティアし55aにてポストカードとイラスト集を頒布いたしますです。

楽しいイベントになればいいなーと勝手に思っておりますですよ。

 

【Michele=Undergroundの惨憺たる毎日】が新刊です。

これには以前書きましたが、意外や意外出せてしまった新刊なのです。

これを含めてお手に取ってもらえたら嬉しいです。

当日は無料配布本もあるので、是非ともいらしてくださいね。

 

では、金森でした。